美しい肌をキープするためにはターンオーバーを整える事が重要

美しい肌をキープするためにはターンオーバーを整える事が重要

最近では多くの方の美容意識が高まっていますので、美肌化粧品などを使って綺麗な肌が維持できるようにしている方は多くなります。

 

 

しかし基本的にはその様なケアを行っていても、肌がくすんできたり黒ずんでしまうケースは多々見られます。これは肌のターンオーバーが異常をきたしている事が理由になっていて、通常肌と言う物はおよそ一か月周期で新しく生まれ変わります。ただこの時にターンオーバーのサイクルが乱れていると、古くなった角質が残ってくすんで見えるようになりますしメラニン色素が生成された肌が残ってしまうとそれが黒ずみになってしまいます。

 

 

なので美しい肌をキープするためにはターンオーバーを整える事が重要になるのですが、それには生活習慣の見直しが効果的になります。美肌の大敵と言えば睡眠不足やストレス、栄養不足などになりますがこれらは生活習慣を見直す事で改善できるようになっています。まず十分な睡眠時間についてですが、こちらは22時〜2時までの間にしっかりと寝る事がポイントになります。

 

 

この時間帯は肌のゴールデンタイムと呼ばれていて、美肌を目指す上では非常に大きなカギになります。ただ必ずこの時間に寝なければいけないと言うわけではなく、6時間以上の質の良い睡眠をすればターンオーバーが整っていきます。したがって寝る前にアロマキャンドルなどでリラックス効果を得たりして、ベッドに入ったらなるべく早く眠れるようにする事がポイントになります。

 

 

次に食事に関してですが、これは栄養バランスを考えるとともに抗酸化作用のある食材を意識して取り入れる事が良いとされています。人間は紫外線を浴びてしまうと体内に活性酸素が発生し、この活性酸素は様々なトラブルの元になります。当然美肌に対しても悪い影響を及ぼしますので、肌に良いとされている食事を心掛ける必要があります。そしてお酒やタバコなども肌の大敵と言えますので、徐々に少なくしていくか完全に止めてしまった方が良いとされています。